モジュラー型熱交換器

 

 

 

カテゴリー: タグ:

説明

汎用タイプ

  • 槽内設置型
  • PFA,ECTFE,PVDF PP,PE

PVDF、PP または PE から製造されるモジュラー熱交換器は腐食性のある液体を冷却するか、または熱するために使用されます。この熱交換器は、モジュール化されたチューブと規格品である部品から構成されています。チューブモジュールは媒体の流入および流出ラインが統合される強固なフレームとに結合されています。モジュールのパネルはフレームにネジで接合しています。メディアは溶接により結合されているチューブとフレームの中を流れます。

このモジュール設計により、コンパクトで安定した設計が可能となり、幅広い寸法や熱交換面に対応できます。最大3つのモジュールを並べて最大10層までのモジュールを使用することで、0.4 m2から45 m2までの熱交換面積を実現できます。ブラケットの位置やタイプ、接続チューブは、お客様のご希望に合わせてカスタマイズすることができます。それぞれのチューブモジュールは、熱交換器全体の最終的な圧力テストの前にテストされます。

熱交換器全体カタログ